平凡にする理由

 

WASHIZUKA GLASS STUDIO

2015年にハンドメイドで日用品を作るガラスブランドとして立ち上げました。

何を使うかより、どのように使うかを大切に、使い道を想像しやすい素直な形を心がけています。

 

物質的なものではなく、自分という人に価値を置く

 

毎日を心地よく生活するとは、そういうことだと思います。

自分の好みに正直な自分らしい暮らし。

そこに必要なのは、様々な生活スタイルに馴染むスタンダードな道具だと思います。

だから、シンプルで目立ちすぎない、どんなシーンにも調和する平凡なガラスを作っています。

 

WASHIZUKA GLASS STUDIO

 

鷲塚 貴紀  Washizuka Takanori

 

1971 富山県射水市生まれ

1994 大阪芸術大学芸術学部卒業

2000 The surrey institute 

    art and design university (U.K.) 修了

    富山市ガラス工芸センタ-勤務 

2004 glass crafts room 設立

2015 「WASHIZUKA GLASS STUDIO」に屋号を変更